都農町を中心にして、人と人とがつながり絆を結ぶために自分たちでできることからやってみよう!というグループです。
プロフィール

くらりねっとママ

Author:くらりねっとママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR


8月25日 認知症サポーター養成講座

都農町のふれあいの居場所にて、小学生を対象とした認知症サポーター養成講座がありました(未就学児も2名参加)
認知症のことを子供たちにも知ってもらおう、認知症の方への接し方などの、勉強会です
都農町地域包括センターの服部さん椎葉さんに来て頂きました

y1.jpg





yousei1.jpg
まずは、認知症の絵本。「ばあばは、だいじょうぶ」 という絵本です。
祖母が「忘れてしまう」病気になり、男の子は戸惑いながらも、祖母が冬の寒い日にいなくなってしまったことがきっかけに大事なことに気付く・・・・感動的な絵本でした

老い、認知症、介護といった、とても難しい、しかし誰もが避けては通れない問題を子供の視点から書いてある絵本でした。


22.jpg
絵本のあとは、みんなで意見交換
絵本を読んで、おばあちゃんがおかしいなと思った行動、気付いたことをみんなで出し合います。
「枯葉でお茶をいれてた!」  「ジャムを一人で全部食べた!」   「寒い日に裸足で外に出た。」
などなど・・・たくさんの意見がでました。みんなしっかり聞いてるんだね

y3.jpg
認知症は、頭の中、脳の病気・・・・・
子供たちは、真剣に話を聞いています


y4.jpg

ninnsapo1.jpg

ninnsapo.jpg



続いて、椎葉さんのお友達のみよちゃんにきてもらいました。
みよちゃんは、認知症。 ここから、認知症の人とどのように接したらいいのかを椎葉さん、みよちゃんと共に学びます。
まずは、みよちゃんと代表の二人がお話をしてみます。
みよちゃんに何回も同じことを聞かれる二人・・・苦笑いで接しています
後から感想を聞くと、「同じことを言われて、めんどくさかった。」と正直に話してくれました。
それでも、優しく接してあげようと大事な話が続きます。


yousei4.jpg
marubatu.jpg
marubatukuizu.jpg



続いて○×クイズ
・認知症のひとは、何もわからないか?
・認知症はご飯をいっぱい食べて寝たら治るか?  栄養をたくさん取れば治る!という意見も多数出ました。
・認知症の人が困っていたら、声をかけるか?   知らない人には声はかけない!といった意見も
などなど。クイズ形式で楽しく学びました


yousei.jpg

osarai.jpg
osarai2.jpg

最後は、今日学んだことを活かして、困っているみよちゃんに声をかける実践です
みんな、自分の言葉で一生懸命、みよちゃんを助けてあげようと頑張ります
みんなのように、認知症に対して思いやりを持てる社会になると良いと思います。
大人も子供たちの姿を見て、感じさせられました


image7.jpg


オレンジリング、GETだぜ!!!
認知症サポーター養成講座を受けた証として、オレンジリングをもらいました(^-^)/
皆さん、ありがとうございました
スポンサーサイト
<< 9月2日 グリーンカーテン作り隊の活動を行いました! // ホーム // 「第11回都農くらす」これで!君も作文マスターだ!を開催しました(*^_^*) >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://tawawa810.blog.fc2.com/tb.php/221-e4a8d93c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //